小学校入学準備は『こどもちゃれんじ¨じゃんぷ¨』でバッチリ!年長さん向け教材で⑤つの力を伸ばそう!

※この記事はプロモーションを含みます。

こどもちゃれんじ

いよいよ小学校入学前の最後の年、年長さんですね。
「やっと年長さんと思っていたのに、もう小学校の話ですか?」と思われている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、この1年で小学校に入学した後の、授業や団体生活を上手に過ごせるかが決まってきます。
この時期に『こどもちゃれんじ』に入会しようとしている「あなた」は、間違いなくお子さん思いなママですね。

お子さん思いな「あなた」に『こどもちゃれんじ¨じゃんぷ¨』で身につけることのできる、

①国語算数の基礎
②時間行動
③探求心
④考える力
⑤学習習慣

⑤つの力を紹介していきます。

小学校に入学すると、生活リズムがガラッと変わります。
環境の変化に、体調を崩すお子さんもいらっしゃるみたいですね。
そうならない為にも、年長さんから楽しく準備を始めていきませんか?

『こどもちゃれんじ』は小学校に必要な「5つの学び」を、バランスよく段階的に身につけることができるプログラムがあります。

小学校に入ってからの最初の1年は、とても大切な1年です。
そんな貴重な1年を、上手にスタートさせるために『こどもちゃれんじ』を頼ってみてはいかがでしょうか?

お子さんが、楽しい小学校生活を送れるかは、ママの判断にかかっていますよ。

ゆっくり小学校の準備を始めよう!
\\入会金0円!保証金0円!//

『こどもちゃれんじ¨じゃんぷ¨』で楽しく小学校の準備!

年長さん、と言っても、
・幼稚園の最後の年
・小学校入学の1年前

と、2つの捉え方がありますね。

こちらの記事では、
「小学校入学前の貴重な1年」
という考え方にスポットを当てて、解説していきたいと思います。

お子さんが小学校に上がった際に、つまずかないで、上手にスタートダッシュを切るために必要な「習慣・環境」『こどもちゃれんじ』で身につけていきましょう。

年長さんからやっておきたい「⑤つの学び」

まだ年長さんなのに、「習慣?」「環境?」と言われてもパッとしませんよね?
それどころか、「なんだか難しそう。」と思うかも、、。

でも安心して下さい。

そんな方のための『こどもちゃれんじ』です。

『こどもちゃれんじ¨じゃんぷ¨』では、
<入学前に身につけておきたい力を「⑤つの学び」>
と題して、無理なく楽しく、小学校の準備ができるようにプラグラムが組まれています。

◆⑤つの学び◆

とても大切な5つですね。
しっかりとプログラム分けされているので、目的を持って取り組めます。

詳しく見ていきましょう。

①国語算数の基礎

幼稚園と小学校の1番の違いは「授業がある!」、つまり「勉強」ですね。

もちろん幼稚園でも多少はありますし、小学校に入ったからといっても、いきなり本格的な授業がスタートする訳ではありません。

ただ、「急激な環境の変化によるストレス」を与えないためにも、少しずつ慣れていくことが大切です。

そのためには「自分からやりたくなる」仕組みが必要ですね。

■しらべてばっちり!かきじゅんナビ

「しらべてばっちり!かきじゅんナビ」なら1人でも楽しく学べます。
ひらがなの読み書きはもちろん、正しい書き順やカタカナにまで対応していますよ。

シートを入れ替えて、算数用にカスタマイズ。
算数の基礎や、ゲーム感覚で数の勉強ができます。

キッズワークと連動しているので、飽きることなく頑張れます。

まずは「勉強は楽しいもの」だと思ってもらうところから始めましょう。
少しずつでいいので椅子に座ることで、授業を受ける習慣が身につきます。

②時間行動

子供に時間管理を教えるのは、本当に大変です。
社会人になっても、時間にルーズな人はたくさんいますよね(笑)
まさに、子供の頃からの習慣化が大事になってきます。

『こどもちゃれんじ』は楽しく時計を読むところから始めます。

音声機能付きの教材「とけいマスター」なら、ランダムにクイズを出題。
1人でも、遊びながら時計が読めるようになります。

DVDと連動しているので、さらに時計に興味が持てますね。

タイマー機能付きで、自分で時間の感覚に慣れていきます。
小学校入学の頃には、1人で準備ができるようになろう。

最終目標は、「自分で時計を読んで」「自分で準備をする」です。
いきなりは難しいですけど、小学校だけではなく、「大人になってからも困らないために」早い時期からの習慣化が大切ですね。

③探求心

探求心や好奇心は、「お子さんの可能性を広げる大きな力」です。
色んなモノに興味を持ち追及していく力は、勉強だけでなく、スポーツやモノ作りにも役立ちます。

「もっと知りたい」という気持ちを育む教材がいっぱい。

お子さんが何に興味を持つかは誰にもわかりません。
だから『こどもちゃれんじ』は、幅広い教材が用意されています。
色んなジャンルから、お子さんの可能性を見つけましょう。

子供の可能性は無限大です。
色んなモノに触れさせて、お子さんの「もっと知りたい」を引き出しましょう。
自分も知らない「新しい自分」に出会えるかも。

④考える力

今まで以上に必要になってくる力が「考える力」です。
「自分で試行錯誤」をして、答えを導き出す力を身につけます。

早くもプログラミング体験ができる教材「3WAYべんきょうマシン」

専用のブロックで、立体や図形の感覚を身につけることができます。

年中さんまでの「考える力」は、遊び方を考えたり、気持ちをかんがえたりと「明確な答え」はありませんでした。

しかし、年長さんや小学生からは「答えに向かって考える力」が必要になります。
色んな角度から物事を考えて、「自分で解決する力」を身につけましょう。

⑤学習習慣

『こどもちゃれんじ¨じゃんぷ¨』のメインテーマの1つ「学習習慣」
まさに、小学校までに身につけてい力ですね。

いきなり授業が始まると、お子さんにとっては、かなりのストレスです。
毎日、少しずつ慣れていき「勉強は楽しい」と思えることが大切です。

まずは、机に向かうことから始めましょう。

自分だけの「べんきょうどうぐボックス」があるので、やる気を引き出すことができます。
勉強を楽しくできるかは、入り口が大事です。
小学校になって授業が嫌いになる前に、『こどもちゃれんじ』で楽しく、自分のペースで勉強をスタートさせましょう。

まとめ

幼稚園の最後の年、年長さんです。
今回は、「小学生入学前の貴重な1年」という考え方にスポットを当てました。

小学校に入学すると、生活リズムがガラッと変わります。

机に向かっての授業が始まったり、時計やチャイムの音を聞き、自分の判断で生活する習慣、家に帰ってからの宿題などなど。
幼稚園では、先生やママがやってくれていたのに、「自分でしないといけない」ことがたくさん増えます。

環境の変化やストレスで、体調を崩すお子さんもいらっしゃるみたいですね。

そうならない為にも、年長さんから楽しくゆっくり準備を始めていきませんか?

『こどもちゃれんじ』は小学校に必要な「5つの学び」を、バランスよく段階的に身につけることができるプログラムがあります。

小学校に入ってからの最初の1年は、とても大切な1年です。
そんな貴重な1年を、出だしからつまづく訳にはいきません。
上手にスタートさせるために『こどもちゃれんじ』を頼ってみてはいかがでしょうか?

お子さんが、楽しい小学校生活を送れるかは、ママの判断にかかっていますよ。

スムーズに小学校の準備を始めましょう
\\今なら「早期入会特典」が貰えます//

コメント

  1. […] に上がってもストレスなく対応できますね。 詳しくは⇒小学校入学準備は『こどもちゃれんじ¨じゃんぷ¨』でバッチリ!年長さん向け教材で⑤つの力を伸ばそう!で紹介していますよ。 […]