チャレンジタッチは目が悪くなる?視力低下しないタブレット学習はブルーライトカットが大切!

※この記事はプロモーションを含みます。

進研ゼミ小学講座

チャレンジタッチのタブレット学習は、
×目が悪くなるの?
×視力に悪影響がある?


安心して下さい。
チャレンジタッチのタブレットは、

目が悪くならない
対策をしています!

✅ブルーライトカット機能
✅長時間使用防止アラーム機能

✅角度調整機能

3つの対策で、安心してタブレット学習に集中できます。

成績アップを目指すなら、目に優しいチャレンジタッチですよ。

4月号のお申込みで「タブレット代金0円キャンペーン」実施中。

6/26(水)までのキャンペーン!
受講費1,500円割引で早期入会特典もらえる

チャレンジタッチは目が悪くならない対策がバッチリ

タブレット学習は「目が悪くなる?」と思って心配な方も多いですよね?

でもチャレンジタッチなら安心です。

大切な子どもの目を守るための、3つの対策がされていますよ。

順番に見ていきましょう。

ブルーライトカット機能

チャレンジタッチのタブレット学習で使う「チャレンジパッド」には、ブルーライトカット機能があります。

タブレットの設定で、「ブルーライトカット設定」「明るさ調整」がカンタンにできますよ。

子どもの目にも優しいので、安心して勉強に集中できますね。

長時間使用防止アラーム機能

お子さんが集中して、勉強に取り組むことは良いことですね。

でも、夢中になり過ぎて休憩を取らないという心配もあります。

そんな時の為の対策です。
長時間使っていると、ナビゲーションキャラクターが「休けいしよう!」と言ってくれますよ。

このキャラクターが出ると休憩すると、最初にルールとして決めておきましょう。

角度調整機能

目を近づけないことも対策の1つです。

チャレンジパッドなら、キレイな姿勢で学習できるような工夫がありますよ。

机の上に平らに置いてしまうと、前のめりになってしまったり、目を近づけてしまう心配がありますよね。

そうならない為に、子どもの適切な姿勢と目線に合わせた角度を、簡単に調節することができますよ。

チャレンジタッチには視力低下しない工夫がある

チャレンジタッチのタブレット学習には、子どもの目を守る対策があります。

目が悪くならないように、

✅ブルーライトカット機能
✅長時間使用防止アラーム機能

✅角度調整機能

3つの機能で対策はバッチリですよ。

小学校でも当たり前になっているタブレット学習。

目に優しいチャレンジタッチで、成績アップを目指しましょう!

4月号のお申込みで「タブレット代金0円キャンペーン」実施中。

6/26(水)までのキャンペーン!
受講費1,500円割引で早期入会特典もらえる

コメント

  1. […] 【危険】進研ゼミ小学講座のタブレット学習は目が悪くなるって本当?視力低下を防ぐ簡単な対策とは? […]